ホーム » 施工例 » エクステリア工事 » 羽曳野市 M様邸 タイル貼門柱と石貼のアプローチ

羽曳野市 M様邸 タイル貼門柱と石貼のアプローチ

IMG_3132
IMG_2922
★施工前 貝塚伊吹の生垣が側溝を超えて道路まで!!
IMG_3116
★施工後 生垣も崩れ石も解体撤去し側溝の高さを道路と合わせグレーチングを設置しました。
IMG_2924
★施工前
IMG_3118
★施工後 グレーチングを設置すると車も止められ、対行も楽々!リブブロックとアルミフェンスで風通しも良くなりました。
IMG_2927
★施工前 L型の門柱で通路が狭くアプローチは段差が有ります。
IMG_3121
★タイル張りの門柱にし通路を広くしました。アプローチも広くし段差を無くして乱形貼で仕上げました。門扉もアルミ鋳物門扉で施工前より幅の広いものを取り付けましたので出入りがしやすくなりました。
IMG_2925
★施工前 植樹帯と崩れ石が通路をふさぎ生垣が高くなり日当たりも悪くなっていました。
IMG_3122
★施工後 ポストも大型で取り出しやすくなりました。リブブロックとアルミフェンスで日当たりも風通しも良くなりました。
IMG_2926
★施工前 自転車は1台がやっとの状態
IMG_3123
★施工後 植樹帯を撤去し土間コンクリートで仕上げました。自転車も4〜5台は置けるようになりました。